2013年03月25日

『紀南の100人』掲載のご案内

和歌山県の地方新聞、紀伊民報の連載記事「紀南の100人」が書籍となり出版されました。

2494701.jpg

『紀南の100人』は、「人を通して時代を描く。人を描いて地域が見える」をテーマに、2011年1月から2012年12月までの全100回、実業界や文化、スポーツなど様々な分野で活躍する紀南の人々の取り組みや地域活性化への思いなどを紹介した連載記事を書籍化したものです。
田辺市熊野ツーリズムビューローからは多田稔子会長と、プロモーション事業部長のブラッド・トウルが掲載されています。

『紀南の100人』
・B6版
・ページ数:200ページ
・定価:1,050円

【参考URL】

○AGARA紀伊民報ホームページ:連載「紀南の100人」が本に 
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=249470
posted by ビューロースタッフ at 08:46| メディア等露出・刊行物など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。